FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
坂野さん、ありがとうございました。
2012 / 04 / 23 ( Mon ) 19:45:56
長い間、水郷時代の潟端について色々な話をしてくださった坂野 巌さんが、2012年3月23日に永眠されました。
かほくがた通信に「河北潟の水郷~潟端より~」の連載をはじめてから5年が経ちます。
坂野さんの多大なご尽力のおかげで連載することが出来ました。どの話題も当時の様子を知る貴重な内容です。坂野さんの記憶には過去の情景や体験した様々なことが鮮明に残されていました。そのことを少しでも具体的に記録し、読まれた方がイメージできるよう表現できればと思って取り組んできました。
記録作業を続けることができたのは、坂野さんの温かい人柄に支えられていたからです。絵を描かれて説明されたり、実物を用意されたり、家に残されている道具の計測をしたりと、色々なかたちで説明してくださいました。また、坂野さんとつながる地元の人たちの協力もありました。原稿に目を通して助言・応援いただいたこと、有り難く聞いておりました。原動力にもなっていました。
感謝の気持ちを、伝えるべきことがたくさんあったはずなのに、後悔が募るばかりです。

坂野 巌さんのお話は、第20話で完結とさせていただきます。

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

未分類 CM:1 admin page top↑
<<XⅨ.ヌカエビ * HOME * 水車(みずぐるま)>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 


comment thank you
comment
  残念です。

はじめまして。
今日このブログを初めて拝見しました。

水郷での生活は私の生まれ育った環境とは違いますが、昔の河北潟での生活を興味深く読ませていただきました。後世に伝えていきたいという気持ちと情熱が、話し手(語り部)と聞き手書き手(ブロガー)のコラボで生かされていてとても良いブログですね。

板野さんのお話、これから、過去のブログを遡って読んでみたいと思います。
by: おるごどん * 2012/06/28 20:00 * URL [ *編集] * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。